■腸内洗浄とは?


腸内洗浄の歴史は古く、約80年前、
Dr.マックスゲルソンによって
ゲルソン療法の一つとして始められました。

ゲルソン療法の基本的な考え方は、
洗腸することにより、腸全体の働きを正常に戻し、
肝機能の回復を図り、身体の解毒作用を徹底的に続行させることや、
大腸ガンや生活習慣病を予防することを主眼としています。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。