■腸からアンチエイジング


現代社会に生きる私たちは、常に活性酸素にさらされています。

活性酸素とは、さまざまな老化現象や病気を起こす原因と
考えられています。どのようなときに発生しているかと言うと

・紫外線
・タバコ
・大気汚染物質
・電磁波
・放射線

などにさらされているときです。
また加工食品の摂取やストレス等も原因となります。

また便秘により大腸に便が長く停滞したり、
腸壁にくっついたりするして腸が汚れると、
そこに大量の活性酸素が発生します。

このような状況は生活習慣病やガンを引き起こしますが
オーガニックスタイルの腸内洗浄は活性酸素の無害化と
腸をはじめとした内臓のダメージを解消することができます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。